薄毛治療に効果のある食事とは?

薄毛治療に効果的な食事とはいったいどんな食事がよいのでしょうか。食事は薄毛治療に大変重要なことです。

その前に抑えておきたいことは、食事は食べ過ぎに注意して、しっかり摂りましょう。また、ファストフードやスーパー、コンビニの食品は人体に有害な食品添加物がてんこ盛りなのであまりおススメはできません。

手間暇かけてでもなるべく自分で作るようにしたいものです。

 さて、本題です。

 昔から「海苔とわかめは髪にいい」と言われてきましたが、それは事実のように思われます。

 もちろん個人差はあると思いますが、海苔やわかめに含まれるミネラルは毛根の育成にたいへん効果があるということが分かっています。

また、ビタミンB群の含まれる食材は重要です。赤身の肉や、レバー、牡蠣などを選ぶと良いでしょう。

こういう言い伝えがあります。「食べ物で治せないものは医でも治せない」と。最近では抗がん剤ががんに全く効果がないばかりか、がんを自力で治そうとするNK(ナチュラルキラー)細胞までも死滅させてしまうということが分かってきています。

人間には「自然治癒力」という自力で病気を治す力を兼ね備えています。「自然治癒力」とは「ホメオパシー」ともいいます。

 風邪などにかかってしまっても、断食で治してしまう人もいるのです。そもそも風邪を治す薬はありません。抗生物質や解熱剤は、「対処療法」と言って、その場しのぎの応急処置にすぎません。

 しかし、薄毛治療は断食では改善されません。自然治癒力も薄毛には当てはまりません。

なので、食事が重要となるのです。

薄毛治療で有効な食べ物は亜鉛や鉄などを多く含む食品がそれにあたりますが、それらの食品の栄養素を効果的に体内に送り込むにはそれ以外の栄養素を摂取する必要があるのです。

 だから、「バランスのいい食事」が大切なのです。

 肉を食べるときは野菜も意識して食べましょう。やっぱり理想的な食事は「日本食」です。それでも心配ならば無添加の野菜ジュースなどを飲むようにするといいでしょう。

 野菜ジュースには「カルシウム」「葉酸」「鉄」「ビタミンE」「ビタミンC」「カルシウム」などの栄養素がバランスよく含まれているので、毎朝飲んでみりというのも良いかと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>