薄毛治療に効果的なサプリメント一覧

薄毛治療に効果的なサプリメントについてお話させていただきます。薄毛治療において有効なサプリメントを摂取することは、食生活では補えない栄養素をバランスよく摂取するうえで大変効果的です。

薄毛治療に効果的な栄養素はビタミンB群です。ビタミンB群の中でもっとも効果的だといわれているものは、ビタミンB1、B2、B6、B12などがそうです。

その他、ビタミンC、ビタミンE、そして葉酸も重要です。またあ亜鉛、銅、マグネシウムといったミネラル類も忘れてはなりません。

それらのビタミンやミネラル類を吸収するのに手っ取り早い方法は「マルチビタミン」という選択肢があります。

しかしながら、サプリメントであればなんでもいいという訳ではありません。サプリメント商品として市販されているものの、そのほとんどが添加物まみれであったり、栄養成分の含有量が低い割には高価であったり、酷いものになると、単なるメリケン粉の塊同様のものも見当たります。

そのサプリがどれだけ信頼できるサプリなのかという点を確かめる方法はいくつかあります。

まず、自然の成分で作られているということです。自然から作られているものは、体内への吸収も効率的によいとされています。自然由来であるということは、私たちが普段食べている食事に限りなく近いということですので、副作用の心配も少なくて済みます。

自然な食品に近いサプリとなるとその分価格も高くなるのですが、余計な添加物による副作用の心配もありませんし、効果的に体内に吸収されるのですから、それに越したことはありません。何よりも安心できるということが重要なのです。

基本的に日本の栄養素の摂取基準は栄養の欠乏症にならないために設定されています。だからといって過剰に摂りすぎると人体に悪影響を及ぼすものもあります。

現在日本で市販されているサプリのそのほとんどはコスト面の問題で、そのほとんどは海外で生産されています。海外で生産する理由はコスト削減です。そのようなことをふまえて考えてみると、万が一のときの対応面では不安だらけです。

では、どのようにサプリを選んだら良いのか?と言うことになりますが、私たちにできることは原材料表示で確認することです。表示はJAS法で「多いものから表示する」と決められています。

表示欄の上の方に添加物の名前が多く並んでいる商品は成分よりも添加物の方が多いということが分かります。

サプリに使用される添加物のなかでよく使われる添加物は「乳糖」「ソルビトール」「ショ酸エステル」「甘味料(アステルパーム)」「香料」などが多いようです。

自然由来の成分を使っているものは「酵母」「乳酸菌」「大豆」「アセロラ」「〇〇エキス」「〇〇濃縮物」という具合です。この場合でも「遺伝子組み換えでない」ものが当然理想となります。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>